ウドエッセンス

四万十の地で育まれたウド石鹸は、山間に自生する独活(うど)から抽出された「ウドエッセンス」が含有されています。
ご存知の方もいらっしゃるでしょうが独活というものは、独活には除菌や抗酸化活性作用があることで人気を呼んでいる洗顔石鹸です。
そして、独活に備わる抗菌性の高い働きを使って、パラベンをはじめとする合成保存料を含むことなく商品化されました。

 

お肌のことを考えた石鹸と言われるだけあって、特に悩みを持たない肌質の人から、アトピー肌や敏感肌、そして乾燥肌や敏感肌など色々な肌質の人に取り入れられています。
この他、ウド石鹸は紫外線により生成されるメラニンの生成酵素のチロシナーゼの働きを抑制する抑制成分が用いられています。
メラニンの生成を効果的に阻害することで美白に効力を発揮するこの洗顔石鹸は相当数の女性に繰り返し使われています。

 

美白の効果が期待できるウド石鹸ですが肌をいたわってくれる植物保湿成分がいっぱいなので、洗い上がりの水分をキープし、つっぱるといった印象もほとんどないでしょう。
泡をしっかり立てたウド石鹸を使用して洗顔を実施することで、毛穴の奥部に目に見えないほどの泡の微粒子が届いて、気になる肌の汚れをかき出していきます。

 

代表的な化粧品の口コミサイトにおいては、ウド石鹸を使って継続して洗顔を行なうことで、くすみの気になる肌の色がワントーンアップしたという意見が口コミでも目立っています。
毛穴の黒ずみがお肌の悩みという人なら、ウド石鹸はどうしても美白を叶えたい人にはベストな洗顔石鹸でしょう。
また、ウドエキスには活性酸素を防止する抗酸化力がもたらされますから、全女性が目指すアンチエイジングの強い味方となるでしょう。